こんにちは★

昨日、関東地方で春一番が吹きました。私も外出中あまりの突風に驚きました。追い風になった時、身体が押され怖いくらいでした。先日までの極寒から今日は快晴で暖かい1日になりました。日も長くなり、春がすぐそこまで来ています。花粉も飛散しております。花粉症の方は辛い時期になりますが予防対策をして乗り切りましょう。寒さの戻りもありまだしばらくは、荒れた天候になりそうです。お体、ご自愛ください。

本日は巻き爪ケア ヨネクラ 船橋店のスタッフTの記事をご紹介いたします。

 

かかとのカサカサ…嫌~なカサカサについて

 

靴下、ストッキング、お布団…

 

靴下を履いた時に引っかかる。ストッキングを履いた時に引っかかって伝線する。

お布団に引っかかる。

かかとのカサカサが原因でこんな嫌~な思いをしたことありませんか?

ちなみに、私は・・・・自信を持ってあります!!!!!笑

 

カサカサ通り越して鏡餅!?

 

鏡餅のようにひび割れてしまい、歩くのが痛い(+_+)

なんなら出血してしまうことも!?

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか???

裸足でカーペットの上を歩くだけで不快感。。。。

これ!!嫌~ですよね~。。。。。。

 

なんでカサカサになるの???

 

ちゃんと洗ってるのに!!!なんでカサカサになってしまうのでしょうか?

原因として考えられるのは、冬に多い、『乾燥』や『外部からの刺激』などがあります。

 

『乾燥』

 

かかとの表面の角質層の水分不足による乾燥。

冬は全身が乾燥しやすいですが、かかとは中でも乾燥しやすいとも言えます。

 

 

『外部からの刺激』

 

かかとや足の裏は、歩いたり立っているだけでも体の全体重がかかっていることで

刺激が多いと言えます。

外的刺激を皮膚を保護しようとするため、角質がどんどん厚くなりカサカサやひび割れに

つながっていきます。

 

『乾燥』した肌は、より一層、外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。

 

『どのようにケアしていけば…』

 

ツルツルかかとは、どうしたらなれるのでしょうか?

 

まず『保湿』は、絶対だと思います。

保湿クリームで日々ケアされたかかとと、何もケアされていないかかとを比べれば一目瞭然だと思います。それぐらい『保湿』は大事です。

保湿クリームを塗った後、ラップを巻いてパックするのも効果的ですね!!!!

『刺激』を少しでも軽減するためには、靴選びも大切になってきます。

なるべくクッション性のあるものを選んだり、自宅でも裸足でいるのではなく、ルームシューズを履いたりするのも効果的だと思います。

他には、やすりやスクラブなどを使い定期的にケアするという事。

しかし、気を付けたいのは、『やりすぎないこと!!!』『ケア後の保湿!!!』です。

 

『巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店・船橋店』

 

巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店・船橋店では、巻き爪のケアはもちろんですが、

硬~くなってしまった!カサカサになってしまった!そんなかかとのケアもやらせて頂いております。

自分ではやすり等うまく出来ない!!!などのお悩みや、カサカサ、ガサガサの不快感からも

さよなら出来ますよ(^_^)

 

 

詳しくは、HP、もしくは、

巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店・船橋店のどちらかへお問合せ下さい。

料金や、施術方法などお気軽にご質問ください。

 

巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店・船橋店は

巻き爪ケア・変形爪・爪切り・タコ/ウオノメ・かかと角質ケア・ネイル(船橋店のみ)

を行っております。

 

完全予約制になっておりますので、ご予約の上ご来店下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。