こんにちは★

巻き爪ケア ヨネクラ 船橋店 スタッフTです。

 

今日は、『手の巻き爪』について書いていこうかな…と思います。

 

 手の爪も巻き爪になるんですか?

こういったご質問をお客様から頂くことがあります。

手の爪も巻き爪になるんです!!!!

当店にも手の巻き爪でご来店頂いているお客様はいらっしゃいます。

足の巻き爪同様に、手の巻き爪にも補正器具を使用します。

 

原因は…

 

1.先天的な爪の質

爪の薄い人は巻き爪になりやすいのかもしれません。

 

2.ジェルネイルやスカルプネイル

ジェルネイルやスカルプネイルを続けていると徐々に爪が巻いてくることもあると言われています。

 

3.深爪や爪の両端の切りすぎ

切りすぎると本来出るはずでない皮膚が露出して盛り上がってくる。結果皮膚に爪がくいこんで巻き爪になってしまいます。

 

4.加齢によるもの

 

などの事が考えられます。

 

足の爪同様、補正器具を付けるべき?

 

手の巻き爪は、足の巻き爪とは違い、痛みがある!!という方は少ないんじゃないかと思います。なので、巻き爪という事に気が付いていない方も多いかと思います。

そして、手の爪は若干巻いていた方が、細長くスラッとして見える。指先がきれいに見える。

ということもあります。

痛みが無い場合、補正器具はつける方が少ないのが現状です。

 

ですが、痛みが伴う場合や、美的に気になる場合など、悩まれている方は

補正器具の装着をお勧め致します。

 

補正器具の施術方法は?

 

当店『巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店・船橋店』では、

手の巻き爪にも、『ペディグラステクノロジー』という施術方法でやらせて頂いております。

 

ご予約(完全予約制となります)

 ↓

カウンセリング(無料)

 ↓

料金説明など(足の巻き爪施術とは料金が変わりますので、詳しくお話しさせて頂きます。)

 ↓

施術(すべてご説明させて頂き、ご納得頂けたら施術に入らせて頂きます。)

 

痛みもすぐに消え、生活に支障はありません。パソコンやご家庭などでの水仕事もいつも通りやって頂けます。

見た目も、透明のマニキュアや、ジェルネイルをした時のようなきれいな仕上がりになります。

 

予防方法は…

 

足の巻き爪にも言える事ですが、

『爪の切り方』

深爪はNGです!!!!!

爪切りだと切りすぎてしまうという方は『ネイルファイル(爪やすり)を使用していただくと良いかと思います。爪切りに付いているやすりではなく、爪やすり単体の物がいいと思います。

『爪の乾燥』

これも要注意です。

乾燥からも巻き爪になると言われています。

『キューティクルオイル』の使用をお勧め致します。手は足とは違い洗う回数も多いので、

ペンタイプのキューティクルオイルだと持ち運びにも便利なのでおススメです。

 

『ネイルファイル(爪やすり)』・『キューティクルオイル』どちらも、ドラックストアなどで販売されていると思います。 巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店・船橋店でもご購入いただけます。(ペンタイプのキューティクルオイルにつきましては、船橋店のみの販売となります。)

 

足や手の爪、気になる事がある方、悩まれている方…

 

巻き爪ケア ヨネクラでは、足・手の巻き爪、タコ/ウオノメ、変形爪、肥厚爪、爪切り、かかとの角質などのケアをさせて頂いております。

カウンセリングは無料とさせていただいておりますので、気になることがある方は

是非ご相談下さい。カウンセリングのみでもご予約が必要となりますので、下記ご希望店舗へ、お電話、またはWEB予約フォームからご予約下さい。

 

巻き爪ケア ヨネクラ 稲毛店

http://makidumecare.com/inage/

 

巻き爪ケア ヨネクラ 船橋店

http://makidumecare.com/funabashi/

 

 

皆様のご予約、ご来店、お待ちしております。