みなさん、こんにちは。

「巻き爪ケア・ヨネクラ」船橋店のMです。

 

当店は、『巻き爪ケア ヨネクラ』という名前ですが、巻き爪補正の他にも、割れ爪・欠け爪・変形爪・肥厚爪、タコやウオノメのケア、爪切りもやっております。

これらは女性だけの悩みではありません。

ですので、当店には男性のお客様も多くいらっしゃいます。

 

ご来店時には、「こういう所に来るのは初めてだから、緊張したよ~。」とか、

「電話するのも勇気がいったよ~。」など言われますが、アットホームなお店の様子や気さくなスタッフを見て、みなさん安心されますヽ(*´∀`)ノ

 

当店の道路に面しているところは、ガラス張りになっています。

中からはもちろん、外からもお店の様子がよく見えます。

スタッフは全員女性です。ていねいに優しく対応させていただきますので安心してご来店ください♪

 

最近テレビでも取り上げられることが多くなった『爪』。

爪は何のためについているのでしょうか?

なくても良いのでは?と思ったことはありませんか?

実はなくてはならないものなのです・・・

 

爪の役割とは?

 

◎手の爪

もし手に爪がなかったら?

指は大きく分けると、骨と皮下脂肪でできています。微調整する力がないため、細かな動きができないのです。

そこに硬い板の役割をする爪があることで、モノをつかんだ時の圧力を抑えられ、力が加わり、細かな動きができるのです。

力のバランスを爪で取ることができるため、私たちは当たり前にペンでものを書き、箸でものを食べられるのです。

 

◎足の爪

もし足に爪がなかったら?

実は、うまく歩けない原因となります。

手の爪と同じように、足の爪は歩くときに生じる地面からの圧力を抑えています。その力が加わることでバランスを取って軽やかに歩けているのです。

もし片方の足の爪がなかったら?力のバランスが崩れて、姿勢がゆがみ、骨盤がずれ、腰痛になったりすることもあります。とっても大事なものなんですよ。

 

爪の伸びる速さは?

 

爪は皮膚の角質層(皮膚細胞の一部が細胞分裂し、固く変化したもの)です。

冬よりも夏の方が1.5倍ほど早く伸びたり、よく使う指が早く伸びたり、環境によって成長もさまざまです。人によっても違います。

 

◎手の爪

1日約0.1mmずつ伸びていきます。子供の爪は早く伸び、加齢とともに爪は遅く伸びるようになります。1ヶ月で約3mmです。爪が生まれ変わるには、約6ヶ月かかります。

 

◎足の爪

1ヶ月で約1mm~1.5mm伸びます。

この大事な爪には正しい爪切りをしてあげましょう。

 

『巻き爪ケア・ヨネクラの稲毛店・船橋店』では、巻き爪補正をしているお客様に、10本の足の爪切りをサービスでさせていただいております。お得です!

巻き爪の要因のひとつに、「爪の切り方」もありますので、当店にお任せいただければ安心ですよ。

興味のある方は爪切りだけのメニューもありますので、ご相談ください。

 

当店は完全予約制です。

お電話、お待ちしております。