こんにちは。巻き爪ケア『ヨネクラ』船橋店のMです。

今年の夏は、異常なほどの暑さでしたね。

みなさんは、素足+サンダルを満喫しましたか?

 

サンダルのシーズンが終わって、これからは靴やブーツに変わっていきますね。

夏はやっていたフットネイルをお休みする人も多いかと思います。

夏のサンダルシーズンは、足にダメージと汚れを残していることをご存知でしょうか?

紫外線やエアコンによる乾燥が足のかかとや指、爪周りの角質をガサガサにしています。それをそのままにしておくと、冬に保湿クリームをいくら塗っても、効果が半減してしまいます。足の裏がヒビだらけにならないために、冬も足を綺麗に保つために、夏が終わった今こそ、フットケアが大切になってきますよ!

 

自分で出来るケア

 

夏にジェルネイルやポリッシュを付けていた方は、一旦きれいに落としましょう。爪を少しでもきれいに見せるため、いつもより爪を長めにしていた人は、適度な長さにカットすることをお勧めします。

 

足の爪は、伸ばせば伸ばすほど裏側に汚れが溜まります。素足の場合、ストッキングのムレとは無縁かもしれませんが、素足にサンダルで外を歩くのは想像以上に汚れます。

 

見逃しがちな爪の裏まで綺麗に洗いましょう。自宅で汚れを落とすなら、爪ブラシを使うのも効果的です。足の裏はフットケア用のやすりを使いましょう。お風呂タイムに軽石を使っている方もいらっしゃるかもしれませんが、削りたい角質のまわりにあるきれいな皮膚まで削ってしまう可能性があるので、私はお勧めしていません。自分で削るなら、フットバスなどで足を温めてから、フットケア用のやすりでやさしく削ります。(フットバスを持っていない方は大きめの洗面器でも十分です。)粗い目で削ってから、仕上げは細かい目で削りましょう。

その後は必ずオイル(保湿クリーム)でケアしましょう。足の指、爪、足の裏までマッサージするのも血液の循環が良くなり、足に良いと思います。

 

 

 プロのケア

 

巻き爪ケア・ヨネクラ/稲毛店・船橋店では、爪切りのメニュー(両足2,160円)があります。正しい長さと形にカットし、爪の裏に付いた汚れも取るので、きれいになりますよ。

 

巻き爪の方は足の裏や皮膚と爪の間にゴミがたまりやすいです。これでもかって言うくらい汚れが出てくる方もいらっしゃいます。一度リセットするためにも、爪切りをやりにご来店しませんか?

 

また、足のかかとのケアにはマシンを使います。両足6,480円です。なんと、片足だけやりたいという方の為に、片足料金もあります!!3240円です。手でやるセルフケアより細かいケアが出来るので、仕上がりはすべすべです。ぜひお試し下さい。