今回ブログを担当させていただくIです。

この巻き爪ケアヨネクラで働いていて思ったことがあります。
それは……ご自身で爪を切ることが難しくて爪切りで困っている方が多くいらっしゃるのだなと思いました…。

足の方まで目が行き届かなかったり、体を曲げることが難しかったり、爪切りを失敗して爪が巻いてしまう原因を減らしていきたい…等々さまざまな理由で爪切りだけで通われている方が多くいます。

このことを受け、今回のテーマとして「爪切りの重要性」について皆さんと学んでいけたな、と思います。

爪切りの重要性

上述した通り、間違った爪切りをしてしまうと巻き爪になってしまう理由の一つとなってしまいます。

また、陥入爪という爪が皮膚に沈み込んだような爪になってしまうと爪切りの難易度が上がり皮膚まで切ってしまったり、爪の端部分を切り残してしまい、切り残した部分が伸びてきて皮膚に刺さり痛みを感じてしまう場合もあります。

爪の長さが原因での巻く理由

爪は、爪のピンク色の部分の下にある皮膚(血管)から爪を形成するのに必要な栄養分や水分を受取っています。

ピンク色の部分が伸びて、しばらく月日が経つとともに爪が伸び、爪先にある白い部分になります。この白い部分では、爪の下にある血管から栄養や水分を受取ることができないので爪先は乾燥していきます。

乾燥することで、爪が縮んでしまい巻いてきてしまいます。
爪を長くすることで、爪に靴等が当たることで爪が伸びることできずに爪が厚くなってしまうこともあります。

また爪は、皮膚を抑えてくれる役割があります。爪が短すぎることでその機能が充分に果たすことができず、歩行時にお肉があがってきてしまい爪は下に沈み込んでしまい陥入爪になってしまうことがあります。

この様に爪は長すぎても短すぎても良くありません。

巻き爪ケア・ヨネクラ/稲毛店・船橋店では正しい長さの爪切りをさせていただいております。

巻き爪ケア・ヨネクラ/稲毛店・船橋店でできること

当店で行っている巻き爪のケアが終了した後も爪切りのみで通われている方もいらっしゃる程、爪切りは巻き爪となってしまう原因の1つとなります。

巻き爪になる原因を1つでも取り除いていきたい方も自身で爪を切ることが難しい方も多くいらっしゃいます。

爪の長さを整えることはもちろん厚くなってしまった爪にマシンを使い、削ることで厚さをとっていくことも可能です。
この機に一度、ご自身の爪の長さは推奨できる長さなのか気になりませんか?

巻き爪ケア・ヨネクラ/稲毛店・船橋店では爪切りだけでなく、巻き爪や割れ爪のケアやタコやウオノメも行っております。
爪や足のお悩みでしたら無料でカンセリング(要予約制)もおこなっておりますのでお気軽にお問合せください!

〇巻き爪ケアヨネクラ 稲毛店
住所:千葉県千葉市稲毛区小中台町1768-3-101
TEL: 043-206-6632

〇巻き爪ケアヨネクラ 船橋店
住所:千葉県船橋市本町5-8-3 コスモ船橋102
TEL: 047-411-3033